アマプラドラマ『ホットママ』がおもしろい!最終話までの感想【無料】

アマプラドラマ『ホットママ』がおもしろい!最終話までの感想【無料】

Amazon Prime Video限定で視聴できるドラマ『ホットママ』をご存じでしょうか。

西野七瀬さんと千葉雄大さんが主演を務めるラブコメドラマです。

笑いあり涙ありで、キャリアウーマンを目指す女性の苦悩や男性が育児参加する重要性について改めて考えさせられる素敵なストーリーでした。

西野七瀬さんや千葉雄大さんが好きな方はもちろん、結婚関連のドラマが好きな方は必見です。

『ホットママ』を見るかどうか迷っている方向けに本作の見どころについてネタバレなしで綴っていきます。

ちなみに主題歌はAimerさんの『ever after』。

歌詞・メロディ・歌声全てが作品の世界観を包み込んでくれるので、流れるたびに思わずうっとりさせられます。

てか毎回流れるタイミングが秀逸すぎるのです。

というわけで『ホットママ』を最終話まで見た感想を綴っていきます。

目次

ホットママのあらすじについてざっくり解説

まずは作品のあらすじについてざっくり解説します。

西野さん演じる夏希は、アパレル会社・アヴリールでバリバリのキャリアウーマンとして働いていました。

そんな夏希はキャリアの中で1つの転機を迎えます。

なんとレディース事業部からベビー部門への異動が決まってしまったのです。

ベビー部門には憧れの上司、木島さんの姿が。

木島さんはアパレル業界でも名の知れたキャリアウーマンの女性。

そんな上司と仕事とともに仕事ができることに夏希は、大きな喜びを感じていました。

そんなある日、同級生の結婚式に参加したのを機に大学時代の同級生・元哉と再会します。

夏希は元哉にとって初恋の女性。

久しぶりの再会で話に耳を咲かせた2人は、酔った勢いでそのまま一夜を共にしてしまいます。

しかし、翌朝我に返った夏希は何もなかったことにして元哉の下を去るのですが、数週間後に妊娠が発覚するのでした。

仕事に専念したいから産みたくない夏希となんとしても子供が欲しい元哉。

2人の葛藤、そして夏希にとっては地獄の日々がスタートしてしまうのです。

ホットママの感想と見どころを綴る。

ではここから、ホットママの感想と見どころについて綴っていきます。

男女の激しい交わりとか家族で見るには決まづ過ぎるシーンはないので、1人でも家族でも安心して視聴できますよ。

途中、ちょっとシリアスなシーンはあるので、ハンカチは必須かもしれないです。

1話の破壊力は凄い

なんだかんだ1番破壊力を感じたのは1話です。

清楚で仕事一筋な感じの西野さんがどうしてまた勢いに任せてやっちゃったんだ。

あの時やらなければ順風満帆な日々だったのでは。

そもそも千葉さんと出会わなければ辛い日々は迎えなくて良かっただろうに。

と思ってしまいました。

まあ、この展開がこのドラマの全ての始まりであり、西野さんが地獄を迎えてしまう元凶なのです。

男の僕からすると、西野さんが勢いに任せてやっちゃうシーンはかなり興奮しましたけどね。

だって西野さんのような美人が酔った勢いで求めてきたらどんな男でもやっちゃいますよ。

妊娠させた千葉さんが悪いってよりは西野さんの自業自得な気がします。

世の男性は元哉を見習った方がいいかもしれない

純粋に

「元哉良い旦那過ぎるでしょ」

と思ってしまいました。

西野さんからどれほど罵倒されようとも自分に信念だけは曲げない。

そして尻に敷かれる時はとことん敷かれる。

これって良い旦那の鏡なんじゃないかなと感じました。

家事も育児も一生懸命こなす上に、仕事もバリバリできちゃうタイプですからね。

にも関わらず1番を夏希の幸せを最優先に考えて行動するあたり。

格好良すぎて惚れちゃいますよ。

夏希の苦悩

仕事一筋で頑張りたかった夏希にとって妊娠は人生最大の足枷だったと思います。

正直1話での軽率な行動を1万回ぐらいは後悔したはずです。

妊娠発覚後の夏希が可哀そう過ぎて時折、見るのが辛くなることもありました。

結局こういう問題で1番辛い思いするのは女性なんですよね。

しかし、物語の中で少しずつ考えが変わり、前向きに進もうとする夏希の姿は涙ぐましくて思わず応援したくなる所が多々ありました。

Aimerさんの「ever after」がめちゃくちゃいい味出してる

個人的に僕はAimerさんが大好きで、ドラマを見ようと思ったきっかけもAimerさんが主題歌を歌ってたからなんです。

とにかく今回の主題歌「ever after」は作品の世界観にマッチしすぎていました。

繊細で温かなメロディとAimerさんの優しさがこれでもかというぐらい詰め込まれた歌詞。

それに流れるタイミングが毎回完璧すぎるんですよね。

「ホットママ」といえば「ever after」というイメージが湧くぐらい主題歌がいい味出してて素敵でした。

てかAimerさんの楽曲ってアマプラオリジナルドラマで起用される率めちゃくちゃ高いですよね。

『結婚するって、本当ですか』というドラマでも主題歌でAimerさんの「lvy lvy lvy」という楽曲が使われています。

結婚するって、本当ですかの感想はコチラ

上記ドラマでは主題歌以外にも挿入歌でAimerさんの楽曲が10曲ぐらい使われています。

「制作陣Aimerさん好き過ぎでしょ」と突っ込みたくなるぐらいAimerさんのバラードが満喫できるので、Aimerファンはぜひこちらも視聴してみてください。

まとめ:男女問わず、一度は視聴した方がいいドラマ

結論としてこのドラマは男女問わず、一度は視聴した方がいいと思いました。

男女間でのできちゃった婚トラブルは人間誰しも通る可能性がありますし、結局1番辛いのは女性の方なんです。

子供を持つにも結局産むのは女性なんですから、仕事が好きな女性にとっては大きな足枷となって当然ですからね。

特にでき混んトラブルの当事者になったことがある方はかなり共感できるところがあるかもしれません。

男性としても予期せぬ形で妊娠させてしまった場合の立ち回りについて考えさせられる部分がありますし、育児参加について深く考える機会になっていいと思いますよ。

見たいドラマがなくて困ってます~という方はぜひ視聴してみてください。

Amazonの無料体験を使えば全話無料で見れるのでよかったらどうぞ。

▼注目記事
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
▼人気記事

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次