【2022最新】yamaのライブチケットの倍率が高い?一般発売でもとれる?

【2022最新】yamaのライブチケットの倍率が高い?一般発売でもとれる?

【2022最新】yamaのライブチケットの倍率が高い?一般発売でもとれる?というテーマでお話していきます。

大ヒット曲「春を告げる」の総再生回数が1億回を突破し、今波に乗っているアーティストのyamaさん。

最近では、一発撮りで楽曲を披露するFirst Takeにもたびたび出演されていて話題ですね。

その動画では仮面をかぶった姿で歌を歌っている姿が印象的です。

メディアへの露出は少ないyamaさんですが、2022年の秋に全国ツアー「”the meaning of life” TOUR 2022」を開催することを発表しました。

そこで気になるのがyamaさんのライブの倍率がどのぐらいなのかというところですよね。

そこで今回は、yamaさんのSNSのフォロワー数と会場のキャパを考慮して計算したライブチケットの倍率について詳しく解説していきます。

では早速【2022最新】yamaのライブチケットの倍率が高い?一般発売でもとれる?についてみていきましょう。

目次

yamaのライブチケットの倍率が高い?

https://twitter.com/nhk_1rm/status/1566040565224972292

yamaさんのライブチケットの倍率はどのぐらいになるのでしょうか。

結論からいえば、yamaさんのライブチケットの倍率は約5.8倍程度ではないかと予想されます。

ここからは5.8倍だと推測した理由について解説していきます。

yamaのライブチケットの倍率は5.8倍

yamaさんの「”the meaning of life” TOUR 2022」の倍率は約5.8倍程度だと考えられます。

これは以下のデータをもとに算出しました。

  • yamaさんの公式Twitterのフォロワー数は152,000人
  • 今回のツアー会場のキャパの合計が約15000人が上限
  • コロナの感染対策のために収容制限がかけられる可能性がある。

まず今回のライブに応募する人数はyamaさんの公式Twitterのフォロワー数の約4割(60,800人)だと仮定します。

さらにツアー会場のキャパ合計は15000人ですが、今回は7割(10500人)までの収容制限がかけられると予想しました。

これらを考慮して計算するとyamaさんのライブチケットの倍率は約5.8倍となります。

つまり、5~6人に1人ぐらいの確立で当選するということです。

なかなか狭き門となりそうで、熾烈な争いになる予感がしますね。

各会場のキャパはどのくらい?

ここでは各会場のキャパについてまとめています。

yamaさんは今回のツアーで全国10か所、全12公演を回るのだそうです。

日程会場キャパ感染対策を考慮したキャパ狙いやすさ
2022年9月1日(木)【神奈川】CLUB CITTA’1300人910人
2022年9月3日(土)【広島】CLUB QUATTRO800人560人×
2022年9月4日(日)【香川】高松 festhalle950人665人
9月9日(金)【宮城】仙台Rensa700人490人
9月10日(土)【宮城】仙台Rensa700人490人
9月16日(金)【北海道】PENNY LANE24500人350人
9月18日(日)【新潟】新潟LOTS1000人700人
9月23日(金祝)【福岡】DRUM LOGOS1000人700人
9月24日(土)【福岡】DRUM LOGOS1000人700人
10月2日(日)【大阪】Zepp Osaka Bayside2801人1960人
10月4日(火)【愛知】Zepp Nagoya1792人1254人
10月8日(土)【東京】Zepp DiverCity2473人1731人

yamaのライブチケットは一般発売でもとれる?

yamaさんのライブチケットは一般発売でもとることができるのでしょうか。

結論からいうと、yamaさんのライブチケットは10月2日(日)開催の大阪公演と10月4日(火)開催の名古屋公演であればe+(イープラス)でとることが可能です。

  • 大阪公演:2022年9月25日(日)23:59まで
  • 名古屋公演:2022年9月27日(火)23:59まで

どちらも上記日程までは一般発売でチケットをとることができます。

ただ、チケットの販売は予告なく終了される可能性もありますので、早めにとっておいた方がいいでしょう。

yamaのライブグッズは?

yamaさんのライブに参加するならどんなグッズがあるのか気になるところですよね。

2022年開催予定の「the meaninng of life TOUR2022」ではyamaさんの代名詞ともいえるパーカーやタオルなど魅力的なグッズが販売されます。

なかでも今回の目玉ともいえるのが、会場でガチャガチャによる販売がされるのだとか。

通称「yama ガチャ」といわれており、中身はご当地のBaby yamaさんのアクリルキーホルダーや缶バッジ、ラバーバンドなどがでてくるそうです。

2022年9月1日からyamaさんの公式オンラインストアで購入できるようになっています。

yamaさんのファンなら全種類手に入れたいところですが、お財布的にちょっと・・・

という方のためにここではyamaさんのライブに参加するなら絶対に手に入れておきたいグッズを3つに絞ってご紹介します。

yamaのおすすめグッズ:パーカー

https://twitter.com/yama_official0/status/1566265940442238976

1つ目はパーカーです。

これは絶対に外せませんね。

黒とベージュの2種類展開で価格は8,000円(税込)とお高めではありますが、シンプルなデザインなので今回のライブに限らず日常使いもできる万能なアイテムとなるでしょう。

これから寒くなってくると大活躍すること間違いなしですので、なんとしても手に入れたいですね。

yamaのおすすめグッズ:Tシャツ

2つ目はシャツです。

ブラックとホワイトの2種類展開で、背面のプリントがおしゃれですね。

シンプルなデザインですので、普段着としても活用できそうなアイテムです。

価格はどちらも4,000円(税込)となっています。

ショルダーバッグ

3つ目はショルダーバッグです。

シンプルなブラックでどんなファッションにも自然になじんでくれるアイテムだと思います。

遊びに出かける時に財布などを入れて、手荷物を減らせますね。

価格は3,000円(税込)となっています。

まとめ

今回は【2022最新】yamaのライブチケットの倍率が高い?一般発売でもとれる?というテーマでご紹介しました。

yamaさんのライブチケットの倍率は5.8倍程度ではないかと推測しましたが、公演場所や日程によっては狙いやすい穴場の公演もあるかと思います。

公演日が土日祝日で、都心の場合は母数が多くなるため倍率は今回の予想よりも高くなるかもしれませんが、平日で地方の公演であれば狙い目かもということです。

また、グッズについても魅力的なアイテムが数多く揃っているので、ライブに参加するなら1つは手に入れたいところですね。

以上【2022最新】yamaのライブチケットの倍率が高い?一般発売でもとれる?でした。

▼人気記事 ▼人気記事
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次